2007年08月06日

第8回(1994年11月号)

 BJ読者のみなさん、先月号のレガートのレッスンはその後うまくいってますか?少々難しかったかもしれませんが、ここが、メロディ楽器として音楽を楽しめるようになるかどうかの分かれ道……というと少し大げさですけど、それぐらい大事なところです。予備練習のところをたっぷりと、正確に行ってから、メインの練習に移ってくださいね。

 さて、今月のテーマは「さまざまなアーティキュレーション」についてということで、まずはアーティキュレーションという言葉の意味から。「各音を明瞭に出すこと、各語をはっきり発音すること。スタッカートの場合は、吹奏楽においては気息の中絶によるか、または急速なときは舌の助けをかりて行う」(音楽之友社「標準音楽辞典」より抜粋)とあります。

続きを読む
posted by こが@管理人 at 01:00| Comment(0) | ◆WEB復刻版ワンポイントレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

第9回(1994年12月号)

 BJ読者のみなさん、元気に練習してますか?ところで、9月号で楽器選びを取り上げましたが、そんな矢先、先日かなりよさそうなマウスピースを手に入れることができました。

 今までは僕の先生である永濱幸雄先生にいただいたバックの6 1/2 ALというマウスピースを13年間使ってきたのですが、はっきりいって僕にとってそれよりもいいものに出会うことはありませんでした。しかし、つい最近楽器店で紹介してもらったものに、それを超えるような可能性を感じさせるものがあったので、今現在テストしているところです。

 しばらく使ってみて使いこなせるようになったら、新しいほうに取り替えるか、バックに戻るかの判断をしたいと思っています。機会があれぱ、このぺージで報告したいと思っていますので、興味のある人はお楽しみに。

 さてさて、前置きが長くなってしまいましたが、今月は最もトロンボーンらしいというか、トロンボーンならではの「スライディング」に関するお話です。

続きを読む
posted by こが@管理人 at 01:00| Comment(1) | ◆WEB復刻版ワンポイントレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

第10回(1995年1月号)

 BJ読者のみなさん、お元気ですか。前回ちょっとお伝えした、例のマウスピース選びのその後ですが、結局新しい物に替えることにしました。決め手は、大ホールでテストしてみて、より豊かなサウンドが客席まで届くという声が多かったからです。もちろん、すべての面にわたってパーフェクトなマウスピース等というものはあるはずもなく、必ず何らかの我慢は強いられますが、それは何とか練習でカバーできそうなメドが立ったので決めました。

 高い音も低い音も楽に出せて、リップスラーも楽にできて、口当たりがよくて、豊かないい音が出せて、どんなに長い時間吹いてもバテなくて…etc.そんなすごいマッピ、あるといいけどねえ。

 さてさて、今月も本題と関係ない話題から入ってしまいましたが、今回は、音楽や楽器を学ぶうえでの、基本中の基本「スケール(音階)」についてのお話です。

続きを読む
posted by こが@管理人 at 01:00| Comment(0) | ◆WEB復刻版ワンポイントレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

第11回(1995年2月号)

 BJ読者のみなさん、先月号の音階練習はうまくいってますか?

 さて今月は、先月号で予告したように「わが家の本棚から」というテーマでお話ししようと思います。何のことかというと、何のことはない、うちの本棚にある教則本の中から、みなさんのお役に立ちそうなものを選んで紹介してしまおうということです。しかし、ここに紹介できないものの中にも素晴らしい教則本はたくさんありますので、楽器屋さんに行く機会があったら、ぜひ自分の目でも探してみてくださいね。

続きを読む
posted by こが@管理人 at 01:00| Comment(0) | ◆WEB復刻版ワンポイントレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

第12回(1995年3月号)

 親愛なるBJ読者諸姉諸兄、今月はいよいよこの1年の総まとめということになります。今までのレッスンをふまえて、毎日の練習(デイリー・エクササイズ)の組み立て方などについて考えてみようと思います。

続きを読む
posted by こが@管理人 at 01:00| Comment(0) | ◆WEB復刻版ワンポイントレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

第13回(1995年4月号)(最終回)

 BJ読書のみなさん、お元気ですか?また、(※1)特に関西方面の地震の被害にあわれたみなさんには、心よりお見舞い申し上げます(2月号パンド・プラザにご登場の伊丹市吹奏楽団のみなさんはお元気なんでしょうか)。東京に住んでいる僕らには、残念ながら今のところ募金とかチャリティに協力することぐらいしかできませんが、1日も早く関西のホールがブラスの響きで再び満たされることを願っています。どうか頑張ってください。

 さて、こんな時に僕の趣味の話なんかしている場合じゃないけど、今回で最後なので、僕のお気に入りのトロンボーン関係のCDの中から、これはスバラシイ、一生の宝物、と思っているものを紹介してしまおうと思います。僕のコメントを読んで、もし興味がわいたら、何とか手に入れてきいてみてください。レコード屋さんに行ってすぐに見つかるようなものはないと思いますが、通信販売で手に入れることが可能なものもありますから、ぜひトライしてみましょう。

続きを読む
posted by こが@管理人 at 01:00| Comment(0) | ◆WEB復刻版ワンポイントレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月24日

UB第2回 クドイけどお約束と注意事項

皆さんUB入手は出来ましたか?

ネット通販のTADさんのサイトにも詳細な説明がありますし、説明書もたぶん添付されているはずなので、全く初めての方はそちらに書いてあることから始めてみましょう。

で、ここでは初めに3つの大きなお約束事を書いておきます。良く読んでずーっと忘れずに参考にしてくださいね。
続きを読む
posted by こが@管理人 at 23:49| Comment(0) | ◆“UB”(ウルトラブレス改め・・・) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月26日

UB第1回「UBってなに?」

日記風コラム欄などですでに紹介済みですが、管楽器プレーヤーの皆さんが日々の練習にUBをスムーズに導入できるようにまとめておきたいと思います。何回連載になるのやら、締め切り、文字制限なし。
 
脅す訳じゃありませんが、興味のある方は自己責任でお試しくださいね。万が一無理がたたって調子を崩したと言われても、僕は何も責任はとれませんので、よろしくです。質問や感想など、コメント欄にどうぞ。

続きを読む
posted by こが@管理人 at 03:06| Comment(0) | ◆“UB”(ウルトラブレス改め・・・) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする